Bi Rodに関するよくあるご質問 – Bi Rod Store

よくあるご質問

 

素材は何ですか?

【6Gシリーズ】
グラスファイバー材に艶消し黒塗装(アクリル系)しています。
強度、機能性改善の為一部カーボン材も含有しております。
【6Cシリーズ】
カーボン材を使用しております。

カメラとビデオどちらでも使用できますか?

Bi Rodの先端にはHAKUBA製自由雲台(BH-1)を標準装備しております。1/4メスねじがある機体であれば装着可能です。カメラ・ビデオのどちらでもご使用いただけます(推奨耐荷重は商品詳細をご確認ください)。
ただしカメラ固定時の重心の位置によっては安全上取付けできない場合もあります。                           ※アクションカムやコンパクトデジタルカメラといった小型カメラを推奨しております。

使用できるカメラの重さはどのくらいですか?

2mタイプ:1kg以下

4.5mタイプ:500g以下

7.5mタイプ:300g以下となります。

上記は弊社推奨のため、推奨より重いカメラなどを載せた際のご使用に関しては保証しかねます。ロッドが折れたり、カメラの落下などによる事故はお客様の責任となりますので、あらかじめご了承ください。

撮影はどのように行いますか?
Wi-FiないしBluetoothリモート機能付カメラ/ビデオカメラをご準備ください。お手持ちのスマートフォンやタブレットでカメラの専用アプリをダウンロードし、アプリ上でモニタリングや撮影が可能となります。
上記以外の組み合わせの場合は遠隔操作できません。
【※注意】Wi-Fi機能付でリモートコントロールできないタイプは使用できません。(記録データ送信のみ可能タイプ)
カメラ以外の取り付けは可能ですか?
先端のネジ部に色々な道具、装置を取り付けることで多目的にご使用できます(高所掃除、高所照明、他)。

また、各ロッドの下端は1/2UNCメスねじとなっておりロッドを反転することでこちら側にも諸道具を取付け可能となります。

今後、マイクブームなどでご使用いただける取り付けパーツなど様々なオプションを販売する予定です。

Bi Wireless Lineとはどのような商品ですか?
水中ではWi-Fi 電波が遮断され地上でのモニタリングができません。

カメラを水の中に入れた途端に通信が切れた状態となります。
該当商品を使用することでケーブルを介してWi-Fi通信が可能となり、地上での撮影時同様にカメラの画角を確認しながら撮影が可能となります。

※特許取得済※

保証期間はどのくらいですか?
ご購入日から1年となります。
修理は可能ですか?
お買い上げの販売店もしくは弊社に一度ご連絡ください。
商品の状況を一度確認させていただくことになります。修理ができず交換パーツのみを販売提供する場合もございます。             修理品のご持参およびお持ち帰りの交通費、またご送付される場合の送料
および諸掛りはお客様のご負担とさせて頂きます。
 海中で使用した後の手入れの方法を教えてください。
各ロッドを抜いてしっかりと水洗いし、良く乾燥させてください。金属部が錆びる恐れがございますので、ご使用後お早めに洗浄をお願いします。